上海のXnodeにて行われた「FinTech/Blockchain Meetup」に代表:森川が登壇。


先日2月13日に上海のスタートアップアクセラレーターXnodeの静安寺オフィスにて行われたNext Money主催の「Fintech/Blockchain Meetup」に、弊社代表の森川 夢佑斗(Morikawa Muuto)が登壇しました。

中国でもブロックチェーン技術への注目高まる

会場となったXnodeには、80人にもおよぶ参加者が集まりました。ビットコインだけではなく、その基幹技術であるブロックチェーンにも注目が集まっていることが感じられます。

今回のイベントは、「第4次産業革命~BlockChain技術が創造する巨大市場~」がテーマとなっており、弊社森川のほかにロジェ・グローバル・アソシエイツのPanda Wang氏、Viewfin Digital AssetsのファウンダーEric Gu氏が登壇しました。

Wang氏のセッションでは、ブロックチェーンについての基礎的な理解を深める内容をお話していました。Eric氏は、ブロックチェーンの分野でも特にデジタルアセットの領域について、その可能性に触れました。

ブロックチェーンプロダクトの分類と活用事例について講演

弊社森川のセッションでは、ブロックチェーンプロダクトの分類を活用事例を交えながら説明が行われました。中国においては、まだまだビットコインが先行しており、ブロックチェーンの金融分野以外への活用(Blockchain2.0または、Bitcoin2.0とも呼ぶ。)はこれからというところです。そのため、今後拡大するであろう同分野のプロダクトの分類は、参加者の方々も興味を示していました。

各スピーカーからのセッション後は、参加者とスピーカーも交えてのネットワーキングタイムでした。金融機関関係者から、ベンチャーキャピタルおよび投資部門の担当者から若いエンジニアまでブロックチェーンに興味を持つ方々と意見交換を行う良い機会となりました。

今後もAlta Appsは、中国を含めたアジアでのマーケティング活動を積極的に行っていきます。

Next Moneyとは

NextMoneyとは、世界中をつなぐフィンテックに特化したスタートアップから大手企業、ベンチャーキャピタルなどのコミュニティです。カンファレンスの開催のほか、各地でイベントを開催しています。

 

Alta Appsとは

Alta Appsとは、今後拡大すると思われるブロックチェーン上で稼働するアプリケーション(分散型アプリケーション)を開発および利用する際に、必要となる機能を網羅したアプリケーション群です。分散型アプリケーションを開発する際には、Alta Appsの提供するアプリケーションをもとに開発を行うことで、大幅な開発コストの削減を行うことが可能です。